新型コロナウイルス感染拡大にともない、掲載時からイベント内容が変更となっている場合がございます。

光嶋裕介 × ドミニク・チェン「未来をつくる建築」

本イベントは中止となりました。
2020年03月18日(水)

初めての自伝的エッセイ『未来をつくる言葉〜わかりあえなさをつなぐために』(新潮社)を上梓した情報学研究者で起業家のドミニク・チェンさんと、思想家・内田樹さんの道場兼自宅《凱風館》の物語をまとめた『増補 みんなの家。〜建築家一年生の初仕事と今になって思うこと』(ちくま文庫)を8年の時を経て文庫化した建築家の光嶋裕介さん。

共に、海外の地で育ち、日本文化の外からそれぞれの世界を学び、いま日本で独自の働き方をする同世代として、「未来をつくる建築」をテーマに「学びの本質や多様な集団形成」についてたっぷりと語りつくす公開対談を開催いたします。

光嶋さんからは“閉塞感漂う現代社会をいかにして生き延びるかについて「みんな」で一緒に考える貴重な機会としたい”とのメッセージをいただきました。多くのご参加をお待ちしております。

日時
2020年3月18日(水)19時~20時30分
出演
光嶋裕介
ドミニク・チェン
(敬称略)
参加条件
銀座 蔦屋書店にて下記の商品をご購入いただいた方にご参加いただけます。
・イベント参加対象商品書籍『増補 みんなの家。: 建築家一年生の初仕事と今になって思うこと』 2,000円/税込(うち書籍代 990円/税込み)
・イベント参加対象商品書籍『未来をつくる言葉: わかりあえなさをつなぐために』 3,000円/税込(うち書籍代 1,980円/税込み)
定員
60名(事前申し込み制)
主催
銀座 蔦屋書店
会場
銀座 蔦屋書店
(東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX 6F)
地下鉄
銀座駅 A3出口 徒歩2分
東銀座駅 A1出口 徒歩3分
JR
有楽町駅 徒歩約10分
新橋駅 徒歩約10分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク