マギーズセンターの建築と庭
— 本来の自分を取り戻す居場所 —

2020年04月01日(水)〜2020年05月28日(木)

マギーズセンターは、がんで亡くなったマギー・K・ジェンクスの願いからつくられた施設です。この施設は、訪れた人が安心して自らが抱える不安を話すうちに本来の自分の力を取り戻し、生きる喜びをみつけることができます。
有名建築家が多く理念に賛同したマギーズの建築は、庭もコンセプトを担うとても重要な役割を持っています。本展はマギーの理念を通して建築空間と庭の関係性を考えます。空間が、がんに影響を受けた人の心にどのような効果をもたらすことが出来るのか、建築デザインの可能性を探ります

日時
2020年4月1日(水)〜5月28日(木)10時~18時(土曜、最終日は17時まで)
休み
日曜・祝日
4月29日(水)〜5月6日(水)
入場料
無料
主催
公益財団法人竹中育英会
企画・共催
公益財団法人ギャラリー エー クワッド
会場
Gallery A4
(東京都江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1F)
  • 東京メトロ東西線「東陽町」駅 3番出口 徒歩3分
会場の場所をGoogleマップで開く
スポンサーリンク