開催期間中の建築展(会期終了日順)

「災害+クリエイティブ」展 パーソンズ美術大学での実践と阪神・淡路大震災から25年の軌跡

2020年01月15日〜2020年01月31日

2013年「災害+クリエイティブ」をテーマにKIITOで開催した「EARTH MANUAL PROJECT展」は、フィリピン3都市、タイ2都[…]
兵庫

窓展:窓をめぐるアートと建築の旅

2019年11月01日〜2020年02月02日

わたしたちのくらしにとって窓はほんとうに身近なもの。それは光や風を室内に取り入れながら、寒さや暑さからわたしたちを守ってくれます。また、室内[…]
東京

スポンサーリンク

GA JAPAN 2019 PLOT 設計のプロセス展

2019年11月02日〜2020年02月02日

今年で8回目を迎える「PLOT 設計のプロセス」展。 テクノロジーの進歩、社会情勢の変化によって、設計プロセスは日々多様になっています。 […]
東京

第29回わたしらしい住まいづくり

2020年01月28日〜2020年02月09日

女性建築士が企画運営し、毎年開催している「わたしらしい住まいづくり」。今年のテーマはリノベーションです。今回は1月25日(土)港図書館の読み[…]
愛知

吉田鉄郎の近代 モダニズムと伝統の架け橋

2019年11月01日〜2020年02月11日

吉田鉄郎(1894—1956)は、東京中央郵便局(1931)や大阪中央郵便局(1939)などの日本近代建築の名作を残した「逓信省の建築家」と[…]
東京

大阪と歩んだ100年 — 大阪信用金庫第2代理事長 片岡 安の功績 —

2019年10月03日〜2020年02月12日

明治から昭和にかけて日本を代表する建築家として活躍した片岡 安(かたおか やすし)は、関西工学専修学校(現・大阪工業大学)を設立する一方、経[…]
大阪

「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」

2019年11月16日〜2020年02月16日

デザイナーの皆川明(1967-)が設立したブランド、ミナ ペルホネン。流行に左右されず、長年着用できる普遍的な価値を持つ「特別な日常服」をコ[…]
東京

スポンサーリンク

特別展「小出邸と堀口捨己 — 1920年代の創作活動、その造形と色彩 —」

2019年10月16日〜2020年02月16日

小出邸は、1925年(大正14)、小出収とその妻・琴の隠居所として、現在の東京都文京区西片に建設された木造2階建の住宅です。 屋根の造[…]
東京

Overlay Multiple Values / PERSIMMON HILLS architects 展

2020年01月11日〜2020年02月22日

僕たちは「価値が重なることは豊かなことだ」という建築観を持っています。 本展覧会では、その建築観をもとに今までつくってきた建築・これか[…]
東京

ジャパニーズ・モダンデザインの誕生 — 1940年代から70年代 —

2020年01月14日〜2020年02月22日

京都工芸繊維大学美術工芸資料館では、このたび、山鬼文庫(金沢市)所蔵作品をお借りして、「ジャパニーズ・モダンデザインの誕生-1940年代から[…]
京都

1960年代の熱気を未来につなぐ~出来事でふりかえる60年の歩み~

2019年12月21日〜2020年02月24日

1960年代は高度経済成長にともない、日本のくらしや社会が劇的に変化した時代でした。今回の展示では、この時代に三重県で起こったさまざまな変化[…]
三重

AINO AND ALVAR AALTO Shared Visions アイノとアルヴァ 二人のアアルト 建築・デザイン・生活革命 Small is beautiful - ideal homes for everyone 小さな暮らしを考える

2019年12月20日〜2020年02月27日

世界的建築家のアルヴァ・アアルトとその妻、アイノ・アアルトが1920年から1930年にかけて追及した、小さくとも豊かに生活するための、住宅デ[…]
東京

スポンサーリンク

建築と社会の年代記 — 竹中工務店400年の歩み —

2020年01月11日〜2020年03月01日

明治32年(1899)、工匠の竹中藤右衛門が、神戸の地に竹中工務店を創立しました。竹中家と建築の関わりは、今から400年以上前、織田信長の普[…]
兵庫

大工さん展 近世の職人文化とその伝統

2020年01月11日〜2020年03月01日

時代劇や落語の世界をいろどるさまざまな町人たち。なかでもおなじみの職人といえば大工です。落語の熊さん八つぁんに代表されるように、おっちょこち[…]
兵庫

㊙展 めったに見られないデザイナー達の原画

2019年11月22日〜2020年03月08日

すぐれたプロダクトの選定やデザイン展の開催を通して、日本のデザインに貢献してきた日本デザインコミッティーは、1953年の設立以来、松屋銀座を[…]
東京

TOTOギャラリー・間 北九州巡回展「堀部安嗣の建築展 —— 懐かしい未来へ向かって」

2019年11月19日〜2020年03月08日

TOTOギャラリー・間は、TOTOミュージアム(福岡県北九州市)にて巡回展を開催します。 今回は、反響の大きかった建築家・堀部安嗣氏の展覧会[…]
福岡

「考える。益子の新しい伝統に向けて」展

2019年11月29日〜2020年03月08日

ATELIER MUJI GINZA Gallery1では、MASHIKO Productとの協働による「栗の木プロジェクト」をスタートしま[…]
東京

「大正・昭和 神戸まぼろしの公会堂コンペ再現」展 貴重な設計原図を一堂に

2019年11月23日〜2020年03月08日

神戸は、モダニズム都市として発展してきました。その中で、現在の神戸市中央区の大倉山に公会堂を建設する計画があり、大正期(1922~23年)と[…]
兵庫

日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」

2020年01月15日〜2020年03月08日

令和2年(2020)は、我が国最古の正史『日本書紀』が編纂された養老4年(720)から1300年という記念すべき年です。その冒頭に記された国[…]
東京

東京大学総合研究博物館小石川分館/建築ミュージアム 特別展示「貝の建築学」

2019年10月26日〜2020年03月15日

貝はみずから貝殻を形成してその中で暮らしており、貝殻は貝の建築物とみなすことができます。本展では建築物としての観点から貝殻の形の統一性と多様[…]
東京

インポッシブル・アーキテクチャー 建築家たちの夢

2020年01月07日〜2020年03月15日

建築の歴史を振り返ると、完成に至らなかった素晴らしい構想や、あえて提案に留めた刺激的なアイディアが数多く存在しています。未来に向けて夢想した[…]
大阪

増田信吾+大坪克亘展 それは本当に必要か。

2020年01月16日〜2020年03月22日

たった1枚の住宅の塀から設計活動を始めたふたりは、その後、初期の代表作「躯体の窓」、また、「リビングプール」においては「第32回吉岡賞」を受[…]
東京

祈りの造形 沖縄の厨子甕を中心に

2020年01月12日〜2020年03月22日

祈りによって生まれた優れた造形は、常に宗教的な実用性を宿しています。それは作り手に、己を超えた大きな存在や亡き者を自覚させ、慎み深さや畏れる[…]
東京

モダンデザインが結ぶ暮らしの夢展

2020年01月11日〜2020年03月22日

1928年、初の国立デザイン指導機関として仙台に商工省工芸指導所が設立され,1933年には来日中のドイツ人建築家ブルーノ・タウト(1880–[…]
東京