開催中・これから開催される建築のイベント(会期終了日順)

日建設計CGスタジオ展「Visualize⁺ 建築を伝えるちから」

2019年09月30日〜2019年11月29日

建築CGは、多くのデータ、デザイン、表現手法などがレイヤーのように集積して構築されます。 現実に未だ存在していない建物の姿そのものや、[…]
東京

倉方俊輔 東京のモダニズム建築を学ぶ vol.6「大江宏の公共性」

2019年11月29日〜2019年11月29日

東京

スポンサーリンク

住宅課題賞特別企画トークイベント “住宅課題のこれまでとこれから” — 建築教育における住宅課題の可能性を考える —

2019年11月29日〜2019年11月29日

「住宅課題賞」は、建築を学ぶ学生が建築の基本である住宅の設計を通して、建築への興味とその社会的な意義の認識を深めるとともに、大学間、第一線の[…]
東京

工学院大学建築学部 特別講演会 古谷誠章 講演会「LIVING WITH SURROUNDINGS - Learning through meeting others」

2019年11月29日〜2019年11月29日

工学院大学建築学部では、一年に一度、グローバルに先進的な活動を展開し、建築・都市の未来を考える講師を外部から迎え、多くの方々にお楽しみいただ[…]
東京

第5回ナノ会議 小野 健「仕組みと仕掛けと、デザイン」

2019年11月29日〜2019年11月29日

第5回は一級建築士・デザイナーの小野健さんをお招きします。 豊田市を拠点に建築設計、グラフィック、プロダクトなど、さまざまな領域で幅広く活[…]
愛知

ISCA2019 建築家 安藤忠雄 スペシャルトーク「創造力は緊張感から」

2019年11月30日〜2019年11月30日

大阪

いばらき古民家活用セミナー 古民家を活かし、古民家を楽しむ

2019年11月30日〜2019年11月30日

茨城県では、貴重な地域資源である古民家について、各地域の資源などと連携させながら広域展開を図ることにより、本県のイメージアップ・ブランド力の[…]
茨城

スポンサーリンク

下関の建築文化を考える講演会&シンポジウム 未来に残すべき建築~モダニズム建築の継承のために~

2019年11月30日〜2019年11月30日

近年、モダニズム建築の存続が、全国的な話題に上ることが多くなっています。都城市民館(1966年/菊竹清則氏設計)、香川県立体育館(1964年[…]
山口

アトリエ構造設計事務所の仕事 2019 in 京都 『構造設計を仕事にする』(学芸出版社)刊行記念セミナー

2019年11月30日〜2019年11月30日

様々な建築家と協同し、多彩で魅力的な建築の構造を提案・設計してきた構造設計者 10人がアトリエ構造設計事務所の働き方を中心に語ります。 […]
京都

オープンしなけん2019 vol.2

2019年11月30日〜2019年11月30日

品川区の魅力を発見・再認識するきっかけとして、建築の専門家が厳選した区内の魅力的な建築物を、所有者の協力を得て、1日限りで公開するイベントで[…]
東京

今井兼次展 関連企画 千葉 学「時間と空間を紡ぐこと」

2019年11月30日〜2019年11月30日

今井兼次の最初の「フェニックス・モザイク」である千葉県の大多喜町役場は、約50年を経て修復再生工事が行われることとなり、平成21年にプロポー[…]
岐阜

JLAU関西ランドスケープセミナーVol.04 平賀達也講演会「ランドスケープアーキテクトが扱う時間と空間の領域性」

2019年11月30日〜2019年11月30日

ランドスケープアーキテクトは、地球史のような時間軸で大きな環境の変化を捉え、流域のような空間軸で身近な社会の問題と向き合うことができる、扱う[…]
大阪

スポンサーリンク

藤本壮介「窓と建築」「窓展:窓をめぐるアートと建築の旅」関連トークイベント

2019年11月30日〜2019年11月30日

東京

COCON KARASUMA 開業15周年記念 隈研吾トークイベント

2019年12月01日〜2019年12月01日

昭和初期に建てられた旧丸紅ビルを再生し、15年前に開業したCOCON KARASUMA。そのリノベーションを手掛けた隈研吾氏をお招きし、トー[…]
京都

開校100年 きたれ、バウハウス — 造形教育の基礎 —@西宮市大谷記念美術館

2019年10月12日〜2019年12月01日

1919年、ドイツの古都ヴァイマールに、建築家ヴァルター・グロピウスにより造形学校「バウハウス」が開校されました。今年はその誕生から100年[…]
兵庫

なごや建築祭 シンポジウム「市民と考える名古屋の未来」

2019年12月01日〜2019年12月01日

縮小時代は人手不足や高齢化といった問題を浮き彫りにし、次世代へ、様々なモノゴトの継承を困難にします。革新的な技術は新しい社会システムを生み出[…]
愛知

紺野登 × 西澤明洋「ビジネスとデザインの可能性」『アイデアを実現させる建築的思考術』(日経BP社)刊行記念

2019年12月02日〜2019年12月02日

ブランディングデザイナー西澤明洋が、建築を学び、新領域を開拓、活躍するクリエイターへインタビューし、その思考法を探った日経デザインでの連載『[…]
東京

第19回 住宅課題賞2019 建築系大学住宅課題優秀作品展

2019年11月20日〜2019年12月02日

東京圏に位置する大学の建築系学科等で行われている設計製図授業の中から、住宅課題における優秀作品を各校1作品ずつ推薦していただき、それらを一同[…]
東京

法政大学 建築フォーラム2019 都市という表現「東京は首都足りうるか−−大都市病症候群」の後に来るもの

2019年10月01日〜2019年12月03日

本年度も法政大学 建築学科では、公開講座「法政大学 建築フォーラム2019」を開講致します。本年度は5月19日に開催された「磯崎新 特別講演[…]
東京

PUBLIC HACK × PLACEMAKING 「まるたす広場」報告書をケースに、これからの駅前広場を、「使われる」公共空間の視点で考える

2019年12月03日〜2019年12月03日

本トークイベントでは、まちなかにおける“PUBLIC HACK”の実現を展望する上で、公共空間に関する他の取組方策と対照し、さらに実際に施策[…]
大阪

銀座建築デザイン大学 vol.2 五十嵐 淳「思考の連続性による建築」

2019年12月03日〜2019年12月03日

東京建築士会では、様々な活動を通し、建築情報を提供しながら建築士制度の普及に努めています。その一環として、本会では様々な視点から、建築に関す[…]
東京

中村好文 トークイベント「アーティストの住まいぶりと暮らしぶりから学んだこと」『芸術家(アーティスト)のすまいぶり』(LIXIL出版)刊行記念

2019年12月03日〜2019年12月03日

アーティストにとって、住まいは「生き方の姿勢が、かたちになって見えるもの」(本文より)―― ホンカク建築家(本・書く・建築家)を自認する中[…]
東京

日本の美・日本的空間の表現を考える — 国宝「投入堂」・登録有形文化財「倉吉市役所」を例として

2019年12月07日〜2019年12月07日

広島

苅谷剛彦「「近代化と教育」から見える日本」『追いついた近代 消えた近代』(岩波書店)刊行記念

2019年12月07日〜2019年12月07日

日本社会は、西欧に追いつきたいという願望をオブセッションとして「近代modernity」を実現した。そして1980年代以後になると、それが達[…]
東京