新着イベント page 24

桑木野幸司 × 壺屋めり「ルネサンス庭園を見る、読む」『ルネサンス庭園の精神史』(白水社)刊行記念

2019年08月24日〜2019年08月24日

『ルネサンス庭園の精神史』(白水社)刊行にともない、庭園・空間史を専門とする著者・桑木野幸司さんと、マニエリスム美術とくにヴァザーリ研究の気[…]
東京

山納 洋 × 新之介 なぜ僕らは「フツー」のまちを歩くのか~まちの謎とドラマを読みとく「リテラ シー」の高め方~ 『歩いて読みとく地域デザイン~普通のまちの見方・活かし方~』(学芸出版社)出版記念

2019年08月10日〜2019年08月10日

「まち歩き」がブームです。観光地や有名な都市で、ガイドの方の説明を受けながら決められたコースを歩くスタイルのイベントが一般的ですが、新刊『歩[…]
大阪

スポンサーリンク

『ホホホ座の反省文』(ミシマ社)刊行記念 ホホホ座とミシマ社の反省会

2019年07月18日〜2019年07月18日

6月21日刊行の新刊『ホホホ座の反省文』と、7月20日創刊の新レーベル「ちいさいミシマ社」のW刊行記念トークイベント。 個人店主、フリ[…]
東京

ストリートデザインから都市をプランニングする ストリートデザイン・マネジメント × 小さな空間から都市をプランニングする

2019年07月29日〜2019年07月29日

――いま、都市に求められるのは、敷地やエリアに現れた価値を都市全体の魅力へとつなぐためのプランニングだ――今年出版された、まちを変えるアプロ[…]
京都

『ユリイカ 総特集:書店の未来』(青土社)刊行記念 田口久美子 × 矢部潤子トークイベント 司会:小林浩

2019年07月08日〜2019年07月08日

このたび『ユリイカ 総特集:書店の未来』(青土社)が刊行され、話題になっています。今回は誌面に登場された大ベテランの書店員お二人、田口久美子[…]
東京

上野俊哉 × 金子 遊「旅する哲学者と人類の野性的な輝き」アルフォンソ・リンギス『暴力と輝き』(水声社)刊行記念

2019年07月14日〜2019年07月14日

ブラジル、パタゴニア、バリ島、モンゴル、パプアニューギニア……。 世界の辺境を歩きながら、アルフォンソ・リンギスが供儀やアニミズム、ダンス[…]
東京

2019年度 日本建築学会 東海支部 講演会 「神社」建築の始まりと多様性

2019年07月20日〜2019年07月20日

「遺構として残る神社建築はせいぜい平安時代であるから、いわゆる「神社建築史」の最初の記述に疑問を抱く人は多いだろう。そこをどのように考えるか[…]
愛知

スポンサーリンク

西村佳哲「プロジェクトとルーティンの話」

2019年07月10日〜2019年07月10日

東京と徳島県神山町で二拠点居住を始めた西村氏。神山町で関わっているプロジェクトなど、様々な活動についてお話しいただきます。また、西村氏は「働[…]
山形

『保育園・幼稚園・こども園の設計手法』(学芸出版社)刊行記念トーク ゲスト:小山賢哉・松島潤平

2019年07月19日〜2019年07月19日

働き方が多様化するなかで、保育園・幼稚園・こども園をとりまく制度や状況は変化し続け、それに伴い施設の新築・増改築事例も増加し続けています。 […]
東京

川口市めぐりの森(火葬場)内覧会

2019年06月30日〜2019年06月30日

赤山の自然を活かし、周囲の緑と一体的な水辺に佇む火葬場「川口市めぐりの森」の内覧会を開催します。どなたでも自由に内覧できますので、ぜひこの機[…]
埼玉

構造展 — 構造家のデザインと思考 —

2019年07月20日〜2019年10月14日

日本の有名建築には必ず「建築家」と「構造家」の協働(構造家の存在)があることをご存知でしょうか。構造家は、建築家のイメージする空間を実現すべ[…]
東京

シンポジウム「東京と江戸をつなぐ — 風景と場所」

2019年07月06日〜2019年07月06日

本シンポジウムでは、「東京のなかの江戸」をコンセプトとして、人々にとっての地域のイメージおよび客観的に形成される地域の個性について明らかにす[…]
東京

スポンサーリンク

「造形遺産054-067」展

2019年07月08日〜2019年10月06日

KYOTO Desaign Labは、京都工芸繊維大学の建築学生が取り組んだ設計課題の成果を「造形遺産001-025」「造形遺産026-03[…]
東京・京都

新南蛮文化 建築家・内藤廣が見たスペインの激動の時代

2019年07月08日〜2019年07月08日

マドリードの建築家フェルナンド・イゲーラスのアトリエで70年代中頃に勤務していた著名な 建築家内藤廣。イゲーラス作品の専門家で著書もあるハコ[…]
東京

松永伸司 × 水野祐 × 土居伸彰「遊びとハックについてあらためて考えてみよう〜遊び心は可能性をひらく?」『プレイ・マターズ 遊び心の哲学』(フィルムアート社)刊行記念

2019年07月05日〜2019年07月05日

遊び場からおもちゃ、インターフェースデザイン、スポーツ、アート、政治まで。 どんなところにも発生する(してしまう/なぜなら遊びは人間で[…]
東京

2019年 日本建築学会賞(作品)受賞者記念講演会「作品を語る」

2019年07月03日〜2019年07月05日

東京・福岡

ブルーインフラがつくる都市 — 東京港湾倉庫論 —

2019年07月05日〜2019年07月27日

2018年春からLogistics Architecture研究会はAI、IoT、ロボット、自動運転などの導入が進む物流が建築と都市を変えて[…]
東京

自然体感展望台 六甲枝垂れ設計者「建築家 三分一博志 講演会」

2019年07月13日〜2019年07月13日

2019年7月13日(土)に、六甲山のランドマークともいえる、「自然体感展望台 六甲枝垂れ」が10回目の開業記念日を迎えることを記念して、設[…]
兵庫

隈研吾教授最終連続講義「工業化社会の後にくるもの」第4回「街づくりとクラフト」

2019年07月14日〜2019年07月14日

東京

ウッドデザイン賞2019

2019年06月20日〜2019年07月31日

ウッドデザイン賞は、木の良さや価値を再発見させる製品や取組について、特に優れたものを消費者目線で表彰する顕彰し、木材利用を促進する顕彰制度で[…]

「粒状都市に向けて ポスト・スプロール時代の都市計画を再設計する」

2019年06月22日〜2019年06月22日

日の社会状況は、産業発展という20世紀のイデオロギーによって基礎付けられ、都市のスプロールを前提とした都市計画手法の更新を私たちに迫まります[…]
京都

早稲田まちづくりシンポジウム 2019  アーバニズムの現在と未来 大きな都市ビジョンと小さなボトムアップのアクションをつなぐ技術と思想

2019年07月21日〜2019年07月21日

アーバンデザインの手法として住民参加型の「まちづくり」が日本各地で行われるようになり、多くの経験が蓄積されている。その内容は多様で、ボトムア[…]
東京

倉方俊輔「建築の楽しみ方 — 見えてくる地域・時代・人間」

2019年06月30日〜2019年06月30日

徳島

京都産業大学 サギタリウス館 見学会

2019年07月12日〜2019年07月12日

2019年度の京都府建築士会 女性部会では前年度に引き続き、京都建築賞受賞作の見学会を行なっています。 今回は第5回京都建築賞において最優[…]
京都