新着イベント page 38

武井弘一『茶と琉球人』(岩波新書)発売記念

2018年05月04日〜2018年05月04日

近世琉球で、どのようなモノが、どこで生産され、誰が流通をにない、どのように消費されていたのか。大国の狭間で翻弄されつつも、日常的に茶をたしな[…]
沖縄

松本卓也『享楽社会論』(人文書院) × 大澤聡『教養主義のリハビリテーション』(筑摩選書)刊行記念

2018年05月27日〜2018年05月27日

欠如を抱えた存在から、欠如のない存在へと、現代の人間は移行しているのではないか。つまり精神分析的人間からポスト精神分析的人間へ(『享楽社会論[…]
大阪

スポンサーリンク

橋寺知子・神谷悠実・高岡伸一「大阪の近現代建築とその楽しみ方」関西大学簡文館 大阪府指定文化財指定記念 2018年度関西大学博物館ミュージアム講座

2018年04月28日〜2018年05月19日

関西大学千里山キャンパスでは、1950年頃から30年にわたり、村野藤吾が多くの建物を設計しました。1928年に図書館として建てられた簡文館([…]
大阪

成瀬友梨「シェアのための空間設計」 都市住宅学会関東支部 公開講演会

2018年04月18日〜2018年04月18日

東京

愛知県国際展示場 現場見学会

2018年05月31日〜2018年05月31日

本建物は中部国際空港があるセントレアに計画された愛知県の大規模展示施設であり、2019年8月に竣工予定です。見学会当日は展示ホールの鉄骨建方[…]
愛知

スティーヴン・ルイス 講演「The Spirit of Detroit ー 2つの街の物語」 対談「文化による都市の再編」

2018年04月26日〜2018年04月26日

株式会社新建築社はデトロイトの都市の再構築を主導するキーパーソンのひとりであるスティーヴン・ルイス氏(Steven Lewis、デト[…]
東京

「ブルーノ・ムナーリ こどもの心をもちつづけるということ」展

2018年04月07日〜2018年06月10日

本展は、芸術からデザインそして児童教育に至るまで独創的な活動を繰り広げたブルーノ・ムナーリ(1907-1998)の、はてしない活動を体験する[…]
神奈川

後山山荘 新緑を愛でる会 2018

2018年05月06日〜2018年05月06日

新緑とウグイスの声、爽やかな風、初夏の瀬戸内海をこころゆくまで愉しんでください。[…]
広島

MASUNAGA1905 × トラフ建築設計事務所「リニューアルのウラ側展」

2018年04月19日〜2018年04月22日

『リニューアルのウラ側展』と題して、昨年12月に弊社により、リニューアルした青山店の改装工程を展示します。 更に、2018年春のMAS[…]
東京

マールース・テン・ボーマー「歩く女性──デザイン対象としての靴のつくられ方と女性の歩き方」

2018年04月20日〜2018年04月20日

マールース・テン・ボーマーは、技術的、マテリアル、文化的な視点から、女性のフットウェアに焦点を当てている。彼女は、伝統的でない技術や素材的技[…]
京都

スポンサーリンク

五十嵐太郎 × マニュエル・タルディッツ × 遠藤秀平「アジール・フロッタン 近況報告会」

2018年04月20日〜2018年04月20日

アジール・フロッタンが1月からのセーヌ川増水により浸水してしまいました。パリでは現在その対策を検討し、浮上と再生への努力が行われています。昨[…]
東京

藤森照信・妹島和世・原 研哉・齋藤精一・倉方俊輔「今、日本の建築を考える」

2018年04月30日〜2018年04月30日

日本建築の現在、未来をテーマに、幅広い分野から専門家を迎えます。本展を監修した藤森照信による基調講演では日本建築の歴史を紐解きながら、日本建[…]
東京

保坂健二朗 × 名越康文 × ヴィヴィアン佐藤 映画『ザ・スクエア 思いやりの聖域』公開記念トークイベント

2018年04月15日〜2018年04月15日

東京

マイク・スタッブス 永田宏和 甲賀雅章 神戸市×リバプール市交流フォーラム「クリエイティブスペースが都市に与えるインパクト」

2018年04月28日〜2018年04月28日

港湾都市という共通点を持つ神戸市とリバプール市は、文化芸術・創造産業やライフサイエンスといった幅広い分野で交流を深める予定です。その端緒とし[…]
兵庫

酒井隆史 デヴィッド・グレーバー『官僚制のユートピア——テクノロジー、構造的愚かさ、リベラリズムの鉄則』(以文社)刊行記念トーク

2018年04月21日〜2018年04月21日

官僚や役人はこのところ評判が悪かった。役所は不効率であり、役人にまかせればろくなことはない。だから民間にまかせたらうまくいく。ところがこうし[…]
大阪

聴竹居見学会

2018年05月19日〜2018年07月07日

京都府大山崎町の天王山麓に創建時と変わらぬ姿で建つ、藤井厚二の自邸・聴竹居を見学します。自然エネルギーを生かした計画やモダンなデザイン、そし[…]
京都

松隈章・加嶋章博「藤井厚二の想いを未来へつなぐ」

2018年05月13日〜2018年05月13日

日本の近代住宅を代表する傑作「聴竹居」「八木邸」の魅力と、その保存活用に尽力した方々の活動を紹介し、優れた建築を未来に残す意義を考えます。[…]
兵庫

古谷誠章「信頼に応える建築界を目指して」みちのくの風2018青森 招待講演

2018年06月16日〜2018年06月16日

青森

スポンサーリンク

建具組子の名工、最首實さんにまなぶ木工伝統技法「組子」

2018年04月21日〜2018年04月21日

組子(くみこ)とは釘を用いずに木材を組みつける技法のことです。 組子は古くから建築物の装飾として使われてきました。国内で最も古いものは[…]
千葉

野田秀樹「偶然崇拝」JIAトーク2018

2018年04月09日〜2018年04月09日

東京

後藤連平 × 連勇太朗 × 川辺直哉「これからの建築設計事務所に必要なメディアスキルとは?」『建築家のためのウェブ発信講義』(学芸出版)刊行記念

2018年05月13日〜2018年05月13日

建築家にとってウェブ空間とは、ゼロから仕事をつくるためのビジネスの場であり、思考をブラッシュアップするための言論の場です。ウェブによって建築[…]
東京

第3回 think++ human & technology 石田秀輝「あたらしいものつくりと暮らし方のか・た・ち」

2018年05月14日〜2018年05月14日

私たちは今、過去に経験したことがない、『地球環境制約』と『物質的消費欲求の劣化』という2つの限界に同時に解を出すことを求められています。この[…]
東京

谷尻誠「意識のデザイン」第15回 居住環境デザインフォーラム

2018年04月21日〜2018年04月21日

本フォーラムは、大阪市立大学生活科学研究科で居住環境学を学ぶ学生による学習成果の発表の場として、2004年以降、毎年開催されています。 […]
大阪

遠藤克彦「近作について(大阪新美術館計画案他)」日本建築家協会近畿支部大阪地域会・住宅部会 2018年度通常総会 記念講演会

2018年04月21日〜2018年04月21日

大阪

平成30年度 第64回工高生デザインコンクール 設計課題 みんなの「こども食堂」

2018年04月02日〜2018年09月30日

こども食堂は子どもやその親、および地域の人々に対し、無料または安価で栄養のある食事や団らんを提供するための社会活動の場です。こども食堂を利用[…]

浅田彰 × 千葉雅也 × 菅付雅信「これからの世界、これからの教養」『これからの教養』刊行記念

2018年04月22日〜2018年04月22日

大阪

スポンサーリンク

第24回公開フォラム「災害をのり越える林業と木の建築」

2018年06月03日〜2018年06月03日

近年、大震災に加えて豪雨水害の被害も相次いでいる。特に昨年(2017年)の九州北部豪雨水害においては、土砂崩れと大量の流木による被害の増大も[…]
東京

神戸大学建築卒業展 2018「結」

2018年05月04日〜2018年05月06日

兵庫

高井 研『生命の起源はどこまでわかったか』(岩波書店)刊行記念

2018年04月02日〜2018年04月02日

地球生命はいつどこでどのように生まれたか。いま注目の深海と宇宙、意外な共通点から浮かびあがる原始生命の条件とは? 謎解きに果敢に挑む研究者た[…]
東京

ミケーラ・ロッソ「1860-1937年のローマ通り──トリノのメインストリートとその諸史」

2018年04月11日〜2018年04月11日

京都と同様、格子状の都市構造をもつトリノは、1861年のイタリア統一の舞台となった都市である。ポルティコが連続する特徴的な都市空間を形成した[…]
京都

北川原 温「建築家の向かう場所」

2018年04月13日〜2018年04月13日

1918年に生産された工業製品と100年後の2018年に生産された工業製品を比較すると、技術革新とともにデザインも洗練され、明らかな進化が見[…]
東京

第167回建築家フォーラム 能作文徳「物語的エコロジー」

2018年04月17日〜2018年04月17日

東京