新着イベント page 85

ヨンヨンイチ個展「DIG A HOLE」

2017年05月13日〜2017年06月04日

手塚貴晴「子どものいるところ」2017年度 子ども教育支援建築会議全体会議・シンポジウム 「子ども教育支援のプラットフォーム構築を考える-子どものための建築・まちづくり教育のこれから-」

2017年06月19日〜2017年06月19日

東京

スポンサーリンク

小林 章「Monotypeの日本語書体 たづがね角ゴシックができるまで」『Typography11』刊行記念

2017年05月13日〜2017年05月13日

『Typography11』の刊行を記念して、同誌特集記事で紹介しているMonotypeの日本語書体「たづがね角ゴシック」制作についてのトー[…]
東京

北アルプス国際芸術祭 2017 ~信濃大町 食とアートの廻廊~

2017年06月04日〜2017年07月30日

長野県の北西部、松本平の北に位置する大町市は、3,000m級の山々が連なる北アルプス山脈の麓に位置し、清冽な雪解け水と澄んだ空気、四季折々の[…]
長野

北川フラム × 目「アートで世界はひっくりかえるか?」『北アルプス国際芸術祭 2017 公式ガイドブック』発刊記念トークイベント

2017年05月10日〜2017年05月10日

越後妻有・大地の芸術祭、瀬戸内国際芸術祭等で、アートによる地域づくりを切り拓いてきた北川フラムさんが、長野県の大町市で新しい芸術祭を手がけま[…]
東京

宇都宮浄人 × 阿部等「鉄道復権・満員電車ゼロはこうして実現する!」『鉄道復権』(新潮社)『満員電車がなくなる日改訂版』(戎光祥出版)刊行記念

2017年04月22日〜2017年04月22日

鉄道が世界中で急成長している一方、日本では満員電車がいまだに残り、JR北海道は多数の路線を維持できないと発表しました。歴史を省みると、明治維[…]
東京

建築展「建築家の描く夢」阿佐ヶ谷アートストリート2017

2017年05月10日〜2017年05月19日

東京

山崎満広『ポートランド・メイカーズ クリエイティブコミュニティのつくり方』刊行記念

2017年04月28日〜2017年04月28日

好評5刷の「ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる」の続編が5月に出版されます。 続編では、ポートランド市開発局の山崎満広さんが、[…]
大阪

小林浩 × 辻山良雄 × 竹田信弥「出版不況が叫ばれるいま、なぜあえて本屋をはじめたのか」

2017年05月31日〜2017年05月31日

出版ベンチャーとして成長を続けるゲンロンが、出版業界・書店業界のこれからについて考えるイベントを行います。 すでに20年にわたり、出版[…]
東京

山崎満広「ポートランド・メイカーズ クリエイティブコミュニティのつくり方」出版記念トーク

2017年04月24日〜2017年04月24日

昨年出版された好評の「ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる」の続編がこの春、出版されます。 今回の本では、ポートランド市開発局の[…]
東京

スポンサーリンク

八戸新美術館プロポーザル展

2017年04月10日〜2017年04月26日

2017年2月26日におこなわれた「第4回八戸市新美術館建設工事設計者選定プロポーザル」では、西澤徹夫、浅子佳英、森純平の設計チームによる計[…]
東京

今井俊介「float」

2017年04月15日〜2017年05月14日

ハギワラプロジェクツでは、4月15日(土)より、今井俊介による3年ぶりの個展”float”を開催いたします。 今井は、色や形、構図とい[…]
東京

足立篤史個展「月世界の小さな宇宙と夢」

2017年04月25日〜2017年05月07日

この度、足立篤史の個展を開催いたします。 足立は人々が使ったもの、歴史の中に置かれたものにはその記憶が刻まれ、その遠い過去の一部になり[…]
東京

大澤聡 × 佐々木敦 × 東浩紀「批評はひとりでやるもんじゃない──批評再生塾第3期キックオフイベント」

2017年04月25日〜2017年04月25日

東京

東浩紀 × 宮台真司『ゲンロン0 観光客の哲学』(ゲンロン)刊行記念

2017年05月01日〜2017年05月01日

代官山 蔦屋書店で東浩紀と宮台真司が語る! 日本を代表する思想家である東浩紀さんが「存在論的、郵便的」以来、自身の約20年にわたる思想[…]
東京

“LATVIA. ARCHITECTURE AT CONVERGENCE” —ラトビア、融合の建築— 展

2017年04月07日〜2017年04月27日

東京工業大学博物館では、 “LATVIA. ARCHITECTURE AT CONVERGENCE” —ラトビア、融合の建築— 展を開催いた[…]
東京

第9回 ハーフェレ学生デザインコンペティション 2017

2017年04月01日〜2017年09月19日

課題:「贅沢な建築。または空間。」 「建築」または「空間」において「贅沢」とはどんなことだろう。「人間」または「人類」にとって「贅沢」[…]

磯崎新 × 藤森照信「藤森照信展-自然を生かした建築と路上観察」特別企画

2017年05月07日〜2017年05月07日

茨城

スポンサーリンク

田根剛 × 田川欣哉「外から内を見ること」

2017年04月14日〜2017年04月14日

東京

「建築家・山田守の住宅」展 没後50周年・自邸公開

2017年04月12日〜2017年04月23日

ロッセッラ・メネガッツォ × 原研哉「日本のデザインの源流とその美」

2017年04月26日〜2017年04月26日

伝統的なものから現代のデザインのものまで、紙、金属等、素材別に日本のプロダクトを紹介した『WA』。 鳥居、茶道具、蛇の目傘、マスキング[…]
東京

泉昭人展「記憶の索引 Index of Memories」

2017年04月15日〜2017年04月20日

会社勤めをしながら、絵を描いてきた。一日の勤めを終えて家に帰り、好きな画家の絵を見る。頭の痺れが解きほぐされたり、行きくれた感情がじんわりと[…]
兵庫

細井美奈子展「LOVE PEACE 2017」

2017年04月22日〜2017年04月27日

赤のエネルギーを女性に重ね、人生の機微をユーモラスに描いて参りました。約6年ぶりの個展になります。時代はますます不安定で、私達の世代が次世代[…]
兵庫

千葉雅也 × 國分功一郎「『中動態の世界』の國分功一郎と語る勉強の本質」『勉強の哲学 来たるべきバカのために』刊行記念

2017年05月19日〜2017年05月19日

なぜ人は勉強するのか? 勉強嫌いな人が勉強に取り組むにはどうすべきなのか? 思想界をリードする気鋭の哲学者が、「有限化」「切断」「中断」[…]
東京

ハーバード大学デザイン大学院 東京会議 2017「東京の未来、未来の生活」

2017年04月24日〜2017年04月24日

ハーバード大学デザイン大学院(GSD)は「東京の未来」に注目し、都市と建築を他ジャンルと横断的に議論する、まさにGSDスタイルの会議を開催し[…]

片山正通的百科全書 Life is hard… Let’s go shopping.

2017年04月08日〜2017年06月25日

世界的に最も注目を集めるインテリアデザイナーの1人であるワンダーウォール片山正通。プロジェクトのヴィジョンを共有し、ブランディングにおける空[…]
東京

スポンサーリンク

檜垣紀六 × 大島依提亜 × 雪朱里「伝説のデザイナー、〈映画の描き文字〉を大いに語る」『描き文字のデザイン』(グラフィック社)刊行記念

2017年04月22日〜2017年04月22日

日本を代表する45人のデザイナー・画家の「描き文字」仕事をまとめた書籍『描き文字のデザイン』の刊行記念トークイベントです。 「時計じか[…]
東京

堀越英嗣「「日本的なるもの」から学ぶ建築の可能~“IN-BETWEEN”な思考 丹下健三、イサム・ノグチ~」

2017年05月20日〜2017年05月20日

神奈川

岡本仁 × 平野紗季子「東京らしい風景って何だろう?」『東京ひとり歩き ぼくの東京地図』(京阪神エルマガジン社)刊行記念

2017年04月28日〜2017年04月28日

すべてが2020年に向かって全力疾走を始めた東京の街を、ゆっくりブラブラ歩きながら考えてみることで、心のうちにもくもくと湧いてくる「東京らし[…]
東京

松蔭浩之展「LUST」

2017年05月09日〜2017年06月10日

ミヅマアートギャラリーでは5月9日(火)より松蔭浩之展「LUST」を開催いたします。 近年は、映像やインスタレーション、バンド活動など[…]
東京

沼野充義「いま文学にできることは何か」『つまり、読書は冒険だ。』刊行記念

2017年04月21日〜2017年04月21日

東大現代文芸論研究室を主宰され、文芸評論家としても名高い沼野充義教授。光文社古典新訳文庫では、創刊当時より沼野教授にアイデアやアドバイスを頂[…]
東京

小川晋一「MINIMAL is MAXIMAL」

2017年04月17日〜2017年04月17日

JIA「金曜の会」では「建築」をキーワードに、建築に携わる方でもあまり聞く機会のないお話や、建築が専門ではない方々にも興味を持って楽しんでい[…]
東京