人気のイベント

バウハウス100年映画祭トークイベント@ユーロスペース 柏木 博 × 深川雅文

2019年11月23日〜2019年11月23日

東京

「Talk Night オープンスペースから街の未来を考える」(全3回) 第2回 青木淳 × 藪前知子「街はなぜアートを必要とするのか 」

2019年11月21日〜2019年11月21日

2019年2月に建築家・槇文彦さんを中心に編まれた書籍 『アナザーユートピア―「オープンスペース」から都市を考える』(NTT出版)が[…]
東京

スポンサーリンク

小津はオモロイ! 『小津安二郎 大全』の見どころ、読みどころ!

2019年12月20日〜2019年12月20日

映画監督・小津安二郎とは誰か。刊行後、新聞や雑誌、ラジオなどで話題を呼び、各界から好評を得た『小津安二郎 大全』。書籍初公開となる8ミリフィ[…]
大阪

丸善市民大学 五十嵐太郎「図面でひもとく宗教建築」

2019年11月20日〜2019年11月20日

東京

沖縄地区 令和元年度「公共建築の日及び公共建築月間」 講演会 内藤 廣「公共のみらい」

2019年11月22日〜2019年11月22日

沖縄地区 令和元年度「公共建築の日」及び「公共建築月間」イベントでは、建築家・東京大学名誉教授の内藤廣氏を迎え、「公共のみらい」をテーマにご[…]
沖縄

対談 磯崎新 × 浅田彰 「インポッシブル・アーキテクチャー 建築家たちの夢」展 関連イベント

2020年02月15日〜2020年02月15日

大阪

祈りの造形 沖縄の厨子甕を中心に

2020年01月12日〜2020年03月22日

祈りによって生まれた優れた造形は、常に宗教的な実用性を宿しています。それは作り手に、己を超えた大きな存在や亡き者を自覚させ、慎み深さや畏れる[…]
東京

スポンサーリンク

竹村 京「Madeleine. V, Olympic, and my Garden」

2019年10月19日〜2019年11月22日

タカ・イシイギャラリーでの3年ぶりの個展となる本展では、新素材である蛍光シルクをもちいた刺繍、ドローイングと刺繍からなる最新作より11点を紹[…]
東京

JLAU関西ランドスケープセミナーVol.04 平賀達也講演会「ランドスケープアーキテクトが扱う時間と空間の領域性」

2019年11月30日〜2019年11月30日

ランドスケープアーキテクトは、地球史のような時間軸で大きな環境の変化を捉え、流域のような空間軸で身近な社会の問題と向き合うことができる、扱う[…]
大阪

PUBLIC HACK × PLACEMAKING 「まるたす広場」報告書をケースに、これからの駅前広場を、「使われる」公共空間の視点で考える

2019年12月03日〜2019年12月03日

本トークイベントでは、まちなかにおける“PUBLIC HACK”の実現を展望する上で、公共空間に関する他の取組方策と対照し、さらに実際に施策[…]
大阪

中村好文 トークイベント「アーティストの住まいぶりと暮らしぶりから学んだこと」『芸術家(アーティスト)のすまいぶり』(LIXIL出版)刊行記念

2019年12月03日〜2019年12月03日

アーティストにとって、住まいは「生き方の姿勢が、かたちになって見えるもの」(本文より)―― ホンカク建築家(本・書く・建築家)を自認する中[…]
東京

市政会館 開館90周年記念シンポジウム 「市政会館を読み解く」

2019年11月19日〜2019年11月19日

市政会館は、2019年10月19日で開館90周年を迎えます。歴史的建造物である市政会館の持つ意義を明らかにし、多くの方に共有していただくため[…]
東京

スポンサーリンク

シンポジウム「倉敷の建築文化」CPD認定プログラム 第3回「モダンとジャパンの間」「建築家・浦辺鎮太郎の仕事」展関連イベント

2019年11月23日〜2019年11月23日

岡山

「考える。益子の新しい伝統に向けて」展

2019年11月29日〜2020年03月08日

ATELIER MUJI GINZA Gallery1では、MASHIKO Productとの協働による「栗の木プロジェクト」をスタートしま[…]
東京

小沼純一 × 後藤繁雄 「本というコンポジションと戯れる」『本を弾く』(東京大学出版会)刊行記念

2019年12月20日〜2019年12月20日

詩人であり研究者であり,そして現代日本を代表する音楽評論家でもある小沼純一さんによる初の書評集『本を弾く』(東京大学出版)の刊行を記念し、編[…]
東京

今井兼次展 関連企画 千葉 学「時間と空間を紡ぐこと」

2019年11月30日〜2019年11月30日

今井兼次の最初の「フェニックス・モザイク」である千葉県の大多喜町役場は、約50年を経て修復再生工事が行われることとなり、平成21年にプロポー[…]
岐阜

福岡市主催 商店街の未来を「カタリアウ ヒトツキ」

2019年11月17日〜2019年12月08日

福岡市内には現在130を超える商店街組織があります。しかしながら人材不足の問題や,アーケード等の共同施設の老朽化など商店街によって様々な課題[…]
福岡

紺野登 × 西澤明洋「ビジネスとデザインの可能性」『アイデアを実現させる建築的思考術』(日経BP社)刊行記念

2019年12月02日〜2019年12月02日

ブランディングデザイナー西澤明洋が、建築を学び、新領域を開拓、活躍するクリエイターへインタビューし、その思考法を探った日経デザインでの連載『[…]
東京

第21回 まちとすまいの集い 名古屋は面白い! 都市名古屋の過去、現在、将来

2019年12月14日〜2019年12月14日

愛知

苅谷剛彦「「近代化と教育」から見える日本」『追いついた近代 消えた近代』(岩波書店)刊行記念

2019年12月07日〜2019年12月07日

日本社会は、西欧に追いつきたいという願望をオブセッションとして「近代modernity」を実現した。そして1980年代以後になると、それが達[…]
東京

シンポジウム「倉敷の建築文化」CPD認定プログラム  第4回「モダンとポストモダンの間」 「建築家・浦辺鎮太郎の仕事」展関連イベント

2019年12月07日〜2019年12月07日

岡山

内藤絹子「越境」

2019年11月01日〜2019年12月01日

内藤絹子は、1970年大阪府生まれ。1995年京都精華大学大学院美術研究科修了後、2000年には VOCA展奨励賞を受賞し、以降関西を中心に[…]
東京

第62回 AXISフォーラム フィンランドの建築家集団 JKMMアーキテクツ講演会「しあわせのレシピ」

2019年11月21日〜2019年11月21日

国連の2019年ワールド・ハピネス・レポート(世界幸福度報告)によれば、フィンランドは昨年に引き続き2年連続、世界一幸福な国にランキングされ[…]
東京

静岡理工科大学理工学部建築学科 公開シンポジウム「静岡、建築の背後にあるもの」 第1回 陣内秀信「静岡に〈テリトーリオ〉はあるのか?」

2019年11月24日〜2019年11月24日

「静岡、建築の背後にあるもの」と題し、静岡の建築をつくってきたもの、そして静岡の建築の未来をつくっていくものはなにかを、全3回のシンポジウム[…]
静岡